気が付けば鞄職人 「バッグ・カバン・小物のデザインと製作」

bagstudio.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:野菜作り ( 18 ) タグの人気記事


2015年 08月 23日

夏も終わりです!

b0100432_153569.jpg

もう朝晩は涼しくなってきて夏も終わりといった感じになって来ました。
普段はグリーンのゴーヤもすっかり熟して食べごろです?笑
このままは食べませんが更に熟していくと、種の周りは甘くて昔の子供たちのおやつだったそうです。

by kabansyokunin | 2015-08-23 15:07 | 工房周辺 千葉
2015年 06月 28日

収穫間じかになってます!

b0100432_21383614.jpg

いよいよ収穫の時期が迫ってきています(笑)
トマトなどは一度に実が色をつけるので収穫するときは大変な事になりそうです。
ナスもキュウリもピーマンもゴーヤも・・・・・!
また会社に持っていってみんなに強制的にひき取ってもらう予定です!

by kabansyokunin | 2015-06-28 21:56 | 工房周辺 千葉
2015年 05月 10日

初夏到来

b0100432_1941543.jpg
b0100432_19405786.jpg
b0100432_19404798.jpg

家庭菜園では初夏の装いです。
イチゴは毎日の様に赤くなって収穫しています。
そしてトマト、なす、キュウリの苗を植えました。
苗の状態で見るとそんなに多くは感じませんが収穫の時期になると決まって恐ろしいことになると思います。
成長はまた報告します!

by kabansyokunin | 2015-05-10 19:47 | 工房周辺 千葉
2015年 03月 08日

ささやかな春です!

b0100432_22232878.jpg
世間ではすっかり季節感がなくなってイチゴなんて一年中あるものですが、自宅菜園では暖房などは一切使用していないので自然のサイクルで植物が育ちます!
近頃やっとイチゴの木についた実が赤くなって来てこれで季節がぐっと春に近づいた感じです!
植物を自然の環境で育てていると少しだけ季節に敏感になれる気がします。
季節を感じさせる野菜などが多すぎるって言うのは風情がなくなりますが(笑)

by kabansyokunin | 2015-03-08 22:30 | 工房周辺 千葉
2014年 12月 21日

家庭菜園

b0100432_1941742.jpg
b0100432_19411950.jpg
年末も近づいてきて家の菜園も冬野菜で満たされています。
正月にはこれらの野菜がとても役立つことになります。
相変わらず家の食卓では消費しきれないので年末には会社のスタッフにお餅と一緒に送ることになっています!

by kabansyokunin | 2014-12-21 19:47 | 工房周辺 千葉
2014年 08月 10日

家庭菜園

b0100432_20303840.jpg
自宅の菜園では色々な野菜を作っている様なのですが、今回の野菜は「ズッキーニ」
キュウリのようですが実はカボチャの仲間です。
今年は雨が多いせいなのかあまり成長しないうちにだめになってしまいます。
この写真の黄色いズッキーニはまあまあなのですがグリーンの種類は全滅でした。
慣れない野菜は難しいと親も言っておりました。
で、まあまあ美味しいですよ!

by kabansyokunin | 2014-08-10 20:37 | 工房周辺 千葉
2014年 01月 26日

干し芋

b0100432_21542760.jpg
b0100432_21544582.jpg
都会ではあまり見慣れた光景ではありませんが、自分にとってはしばしば目にする光景です!
サツマイモを蒸かしてそれを適当な厚さにきって天日に干しま。
一週間後の状態が下の写真です。
これは別に腐っていません(笑)
いうなれば少し干からびた感じとでも言うのでしょうか?
水分が抜けて日持ちが良くなり、甘みも増すといういい事ずくめです。
自然食品は手間がかかるもののようです!!

by kabansyokunin | 2014-01-26 22:05 | 工房周辺 千葉
2013年 06月 23日

またまた自家菜園の話ですが!

b0100432_2333839.jpg
b0100432_23333266.jpg
b0100432_2334525.jpg
今年は柿やブドウなど、とても生育がいいと父親が言っていました。
確かにブドウはこれだけ実がなると収穫して食べ切れるのかと思ったりします。
前回写真を載せたトマトはもう結構大きくなって、もうじき収穫の時を迎えそうです。
収穫がはじまってからがトマトと人の戦いになります。
食べきれないほど毎日熟して行くトマト恐るべし!
そういえば、写真の黒いものはスイカなんですが、先日までは普通にしま模様があって普通のスイカに見えていました。
父は黒いスイカの苗を買ってきたと言い張り憮然とした表情だったのですが、時間が経ってみたらやっぱり黒いスイカで「そのはずなんだ!」なんてこの前に苗を間違えられたなどと言っていたこともすっかり忘れてご満悦です。(笑)

by kabansyokunin | 2013-06-23 23:45 | 工房周辺 千葉
2013年 05月 26日

いつの間にか初夏でした!

b0100432_23223457.jpg
b0100432_23225855.jpg
b0100432_23232057.jpg
気がついたら食卓に自家菜園の野菜がのりはじめました。
まだまだ、出来はじめたばかりでトマトなどは真っ青な硬い果実の状態です。
今の時期が食するには一番いいタイミングで収穫が出来ているのですが、もう数週間か数日の後に食べきれないほどの量を毎日見ることになります(笑)

by kabansyokunin | 2013-05-26 23:32 | 工房周辺 千葉
2012年 08月 06日

夏も佳境です!

b0100432_10121737.jpg
夏野菜も最終に近づきつつあります。
工房で聞いているFM放送局ではここ数年、家でゴーヤを植えるキャンペーンなどをやったりしていますが、我が家では日陰作りとか二酸化炭素抑制だとか全く関係なく、純粋に食べる目的でゴーヤを作っております。
結局のところ中途半端な作付けをする事も無く期待通りに沢山作っています。
まず食べきれないでしょう!
ゴーヤは好きな人と嫌いな人がはっきりしていてもらっていただける人が少ないのです。
工房のスタッフもほとんどが嫌いでいらないと言われております。
そんな私もゴーヤは苦手で消費には参加できません。
この夏の最後の悩みかも(笑)

by kabansyokunin | 2012-08-06 10:26 | 工房周辺 千葉