気が付けば鞄職人 「バッグ・カバン・小物のデザインと製作」

bagstudio.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2008年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2008年 11月 24日

裁断の現場

b0100432_915958.jpg
革裁断の現場です。
当工房ではパーツごとに型紙で裁断線を入れながら革の状態を確認しています。
そして、さらにそれを確認しながら一つずつ手断ちしていきます。
手間は通常の3倍位かかります。
少量ならそう苦にもならない作業ですが、量産でも同じ工程を行っています。
この時期にTシャツ一枚で頑張る姿に涙!(ちなみに暖房は効いていました)

by kabansyokunin | 2008-11-24 09:19 | 鞄製作
2008年 11月 17日

無事に終了

b0100432_8194196.jpg
とりあえずが本当にあてはまるような展示会でした。
今回は今までで一番時間がなかった!
考えていた3割くらいしか実現できずに悔いの残る展示会でした。
1月にもう一度チャンスがあるので、頑張ってみようかというところです。
(悔いなき展示会があったかは不明ですが?)

by kabansyokunin | 2008-11-17 08:41 | 展示会
2008年 11月 10日

ショルダーバッグがすきです!

b0100432_8184236.jpg
b0100432_8191100.jpg
「このショルダーバッグは私個人の所有物です」と言うより、自分用に作ったバッグです。
もう5年くらい毎日のように使っています。
当然補強は考えられる最強のものを投入してあります。(やや大げさ)でも最高なのはやはり革なのです。
この革は「リスシオ」というイタリアのオイルヌメ革を使っているので、鞄がなかなか型崩れせずにしかも、使えば使うほどに光沢が出て傷が目立たなくなるという良い事ずくめの革なのです。
あえて言うなら値段が高いことです。これも商品価値からいえばそうでもない気はするのですが!
当工房もこの革を使用して色々デザインをしていますので機会があれば是非見てください。

by kabansyokunin | 2008-11-10 08:34 | 鞄製作
2008年 11月 04日

展示会サンプル

b0100432_8334769.jpg
世間で言う3連休は展示会のサンプルに費やされ、何も余暇のないまま終了しました。
型紙をつくり、革を裁断したら3日過ぎていまして、結局縫製まで届かないまま終了。
本日より残りの工程が待っています。
毎回この調子なんですが(笑)
11月11~13日まで展示会です。

by kabansyokunin | 2008-11-04 08:50 | 鞄製作