気が付けば鞄職人 「バッグ・カバン・小物のデザインと製作」

bagstudio.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2008年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2008年 10月 27日

抜き型について

b0100432_855541.jpg
b0100432_863646.jpg
鞄の大きいパーツは手裁ちですが、細かいパーツについては抜き型を作成しています。
以前依頼していた抜き型は繋ぎの溶接部分が切れにくいことが度々あって、今は斉藤刃型さんにお願いしています。
埼玉県草加市にある会社なのですがここの社長がなかなか熱い方で、当社に飛び込みでいらっしゃって話が進み始める事になったのですが、作りがかなり丁寧でエッジの部分は良く切れるし、補強もしっかりしています。
鞄業界は小さな会社が多いのでこういった信頼出来る繋がりが大事かなと思います。

by kabansyokunin | 2008-10-27 08:22 | 鞄製作の機材
2008年 10月 20日

久しぶりに財布製作

b0100432_15473834.jpg
b0100432_1547564.jpg
カジュアルの財布2型製作しました。
実際には5型あったのですが、結局売れるのは今回製作の束入れと2つ折れの財布になってしまい、残りは自然消滅になってしまう様です。
本当は消滅しそうな型の方にこそ力を入れたデザインがあったのですが、結果的に普通の型が売れて考え抜いたデザインが消えていくのは寂しいものです。(泣)

by kabansyokunin | 2008-10-20 16:00 | 鞄製作
2008年 10月 14日

佐原の秋祭り

b0100432_9394938.jpg
b0100432_10056.jpg
b0100432_940640.jpg
以前から誘われていた佐原の秋祭りに行って来ました。
かなりにぎやかなお祭りで「関東三大山車祭り」といわれ「国指定重要無形民俗文化財」にもなっているそうです。
町並み自体も文化財になっている建物が並ぶ狭い路地を、山車を引きながら練り歩くと言ったような威勢の良いお祭りです。
写真の山車が友人の引く山車で、各町内で上に乗っている飾りが違い、それだけでもなかなか興味を惹かれました。
街の中心部はすべて通行止めで、こんなに大掛かりなんだとやや驚きました。
街中いたるところに出店がありなんだかうれしなりました(笑)
夜の山車引きが光に浮かび上がってなかなか印象的でした。

by kabansyokunin | 2008-10-14 10:02 | ちょっと一息
2008年 10月 04日

漉きの話

b0100432_9445956.jpg
b0100432_9451120.jpg
現在製作している鞄に付属する革のくるみホックを作っています。
そのために、まず革を薄くすく事が必要になります。
最初の写真の丸く抜いた革を漉き機にかけると下の表革と床革に分かれます。
このうちの表革を使用するのですが、使用する革が非常に硬く少しでも厚いと角張って
形の良いくるみになりまん。
そこで破ける寸前までの漉きが必要になってくるのですが、これがまた色によって
染料の違いか、漉きの具合が違ってくるし、革の部分でも変わってくると言うことで
かなり気を使う事になります。
何度やっても慣れない工程の一つです。

by kabansyokunin | 2008-10-04 09:58 | 鞄製作