気が付けば鞄職人 「バッグ・カバン・小物のデザインと製作」

bagstudio.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2008年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2008年 07月 29日

革の幅断機

b0100432_8363981.jpg
念願の革を同じ幅で裁断する機械(スリッター)を購入しました。
以前から購入しようか迷っていたのですが、この間右肘を痛めたことがきっかけでとうとう
購入してしまいました。
実に早い!
しかも楽です。
これをもっと早く手に入れたら、右肘も痛めなくて済んだのにと後悔・後悔・後悔です、、、、

by kabansyokunin | 2008-07-29 08:46 | 鞄製作の機材
2008年 07月 22日

鞄をひっくり返す

b0100432_9432448.jpg
写真の左、水色に見えるのが鞄を返す前の裏側です。
裏側を見ても鞄らしく見えて、「これでもありかな!」なんて思えたりもしますが
とりあえず表に返して完成です。
この返しが結構力が必要で、痛めた右腕をフル活用です。
当分仕事は休ませてくれそうも無いので、完治はまだまだ先のようです。

by kabansyokunin | 2008-07-22 10:03 | 工房周辺 渋谷
2008年 07月 14日

部品のコバ塗り

b0100432_959303.jpg
久しぶりにコバ塗りをしました。
いつもなら当工房で一番新入りが行う作業なのですが、先週から入院してしまい私に
その仕事が回ってきたということです。
もっとも、肘の調子が悪く、今一番足を引張っている私には丁度良い仕事なのですが!(笑)
と言うことで、今工房の中は病人だらけという状況です。

by kabansyokunin | 2008-07-14 10:10 | 鞄製作
2008年 07月 08日

病院に行くことに・・・・!

b0100432_8484317.jpg
b0100432_8492861.jpg

リゾートホテルに一泊・・・・
本当は整形外科に通院です。
6月の展示会のサンプルと工房の生産がかなり大量に重なって、一時期無理をしてしまった
様です。
1ヶ月以上右の肘が痛くて、我慢してきたのですが結局よくなる兆しはなく
なくなく病院での検査となった次第です。
結果、裁断での肘の使いすぎ、通称「テニス肘」との診断でした。
仕事はやめられないと言うことで (やめたら食べていけない) テーピングとサポーターで
カバーすることになって写真のように大げさな感じになってます。
ゴルフなどでもなり易いらしいので皆さんも気をつけてください。
ちなみに、仕事をしていると完治はなかなかしないようです・・・・

by kabansyokunin | 2008-07-08 09:03 | 工房周辺 千葉