気が付けば鞄職人 「バッグ・カバン・小物のデザインと製作」

bagstudio.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2015年 02月 15日 ( 1 )


2015年 02月 15日

近頃珍しい風景

b0100432_17151469.jpg
上棟式(じょうとうしき)あるいは建前(たてまえ)と言って昔は千葉工房の周辺では良くある景色だったのですが、最近は建売が増えて昔ながらの建前の風景はめったに見ることがなくなりました。
こちらの地域では組まれた屋根の部分から白い紙にまいたお金を投げた後、紅白のお餅を投げます。
そして最後のメインイベントは「親餅」言われる直径30cmくらいのお持ちを投げて終了です。
子供のころはお餅よりお金を目当てに参加したものです。
多くても100円玉でしたが子供の時にはとてもうれしかったことを思い出します。
これからさらに減って行く風景なのかも知れません。

by kabansyokunin | 2015-02-15 17:26 | 工房周辺 千葉