気が付けば鞄職人 「バッグ・カバン・小物のデザインと製作」

bagstudio.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2009年 07月 13日 ( 1 )


2009年 07月 13日

革のつなぎ

b0100432_853838.jpg
b0100432_854957.jpg
ショルダーベルトをつなぐところです。
当工房で数量が多いときによく使う方法で、つなぐ革の一方の表側と、もう一方の裏側を漉き機で薄くしてそこに接着剤をつけて張り合わせます。
こうして張り合わせると下の写真の様なつなぎ目になります。
これだと多少つなぎ目が見えてしまい納得できないときは、革を2枚上下に重ねて斜めに革包丁を入れると同じ角度、同じ面に切れ目が入るためにかなり正確に同じ断面が出来ほとんどつなぎ目がわからなくなります。
自分が教えてもらった方法は革包丁でつなぐほうなのですが、今回は量産に対して考えた革漉き機利用法です。
多分この方法は職人さんにとっては新しくもなんともないとは思いますが!

by kabansyokunin | 2009-07-13 08:30 | 鞄製作