気が付けば鞄職人 「バッグ・カバン・小物のデザインと製作」

bagstudio.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 11月 24日

裁断の現場

b0100432_915958.jpg
革裁断の現場です。
当工房ではパーツごとに型紙で裁断線を入れながら革の状態を確認しています。
そして、さらにそれを確認しながら一つずつ手断ちしていきます。
手間は通常の3倍位かかります。
少量ならそう苦にもならない作業ですが、量産でも同じ工程を行っています。
この時期にTシャツ一枚で頑張る姿に涙!(ちなみに暖房は効いていました)

by kabansyokunin | 2008-11-24 09:19 | 鞄製作


<< 新作ヒップバッグ      無事に終了 >>