気が付けば鞄職人 「バッグ・カバン・小物のデザインと製作」

bagstudio.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 09月 11日

恒例の行事してました

b0100432_100349.jpg
b0100432_101284.jpg
コンバインで稲を真っ直ぐに刈り取っているところです。
まだ刈り取っていないところに割って入るのは、なかなか気持のいいものです。
今は、機械に頼っている部分が多く、刈り取りまでは殆んどキツイ労働はありません。
袋詰めもデジタルのはかりが設定の重量になると自動的に止まります。
ただ、出荷用袋に詰めた後にそれを運ぶのは人間なんです!
30キロの袋は最初はたいしたことはないのですが、100袋も動かしているとさすがにきつくなってきます。
従って、体はガタガタで右肘が又痛くなってきました。

by kabansyokunin | 2008-09-11 10:27 | 工房周辺 千葉


<< 新商品の製作      修行中? >>