気が付けば鞄職人 「バッグ・カバン・小物のデザインと製作」

bagstudio.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 08月 16日

ゴミの話

ゴミの話_b0100432_15234553.jpg
写真は鞄のまとめに使用する通称「バインダーテープ」と呼ばれるものです。
テープを使い終わっていつも考えるのですが、残った芯はどうしたものかと!
渋谷区では可燃ごみ、不燃ごみ、資源ごみの3種類に分けられます。
芯の中心に使われている素材が、同じメーカーのものでも2種類あって、金属とプラスティクです。
特に、金属の芯が外し難く、いつも苦労します。それに比べプラスティクの芯は外し易くて助かります。
どうして同じ素材にしないのか?まだ答えは聞いてませんが。
とにかく、ごみを出すことにメーカーも気を使ってほしいと、思うこの頃でありました。

by kabansyokunin | 2006-08-16 15:37 | 工房周辺 渋谷


<< 抜き型      夏休み前の最終課題 >>