気が付けば鞄職人 「バッグ・カバン・小物のデザインと製作」

bagstudio.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 07月 29日

たえず進化です!

b0100432_23544532.jpg
「クラシコ」シリーズのD管付け根の革です。
以前はカシメの金具はありませんでした。
幅が30ミリある大き目の金具でかなり金具の近くを縫っているので、管自体は簡単に回ったりしないだろうと想定していました。
でも、鞄自体が大きいために想定以上に荷物が入るらしいのです。
そしてかなりの重量になることが発覚!
そうなると革が伸びて管がくるりと回ってしまい修理を依頼されました。
想定外と言えばそれまでですが実際には考えが足りなかったことに反省させられました!
そこで、小さいカシメを一つ金具のきわに打つと革が伸びてもまず回ることは無いと分かって改良しました。
これでもきっと想定外の問題がおきて来るものですが、購入していただいた方のご意見はたえず反映していきたいと思っています。
ちなみにこの改良は最近のことではありませんのでご安心を!

by kabansyokunin | 2013-07-29 00:10 | 鞄製作


<< 久しぶりに工場に行って来ました。      ひまわり畑 >>