気が付けば鞄職人 「バッグ・カバン・小物のデザインと製作」

bagstudio.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 09月 17日

修理の話

b0100432_2343812.jpg
当工房のビジネスバッグを購入していただいたお客様より修理の依頼がありました。
依頼されたお客様も大事に使われていたことを伺わさせられる鞄でした。
ショルダーをつけるD管の付け根が破れてしまったようで、当工房も出来るだけ修理の出ない様に補強に力を入れてはいるのですが、想定外は必ずあります。
こうして修理をいただくと今後の参考になります。
こうやって情報を得ることはとても大事なことで、工房にこもって製作をしていると自分の考えだけが基準になってしまい、細かいことに目が行かなくなります。
そういった意味で、当工房の鞄を気に入って使っていただいている方の修理依頼は願ってもないことだといえます。

by kabansyokunin | 2012-09-17 00:05 | 鞄製作


<< 新色の展開      チーバ君続き >>