気が付けば鞄職人 「バッグ・カバン・小物のデザインと製作」

bagstudio.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 03月 05日

下準備と鞄を作るということ

b0100432_1353679.jpg
相変わらず、日曜日はほとんど月曜日から始まる製作の下準備をしています。
最近佐川急便の集荷時間が休日だとPm1:00になってしまったので結構忙しい状況です。
これを発送できないと翌週の頭は遊んでしまいます。
本当は遊びたいのですが最終手段はクロネコヤマトに持ち込みすると、たぶん18時くらいまで大丈夫なので結局遊べないのですが!(笑)

工房を始めた当初は時々「出社したくないな!」という気持ちがあって、よく考えると自分の会社なのになんで出社拒否みたいな気持ちになってんのかわからなっかったのですが、よく考えてみるとまだ自分で会社を始めた自覚が薄くて、今まで会社に所属していた時の気持ちがなくならないんだと言うことに気がついてそんなこともなくなったのです。
人間ていうのはなかなか本質は変れない物だってことを思い知らされた経験でした。
変ろうという人も、変れないという人もきっと大差はなくて、きっと何かのきっかけで変っていこうという決心をするしかないんだと思います。
時々鞄製作を始めたいと思われているかたの話を聞いて、本当に好きじゃないと続けられない仕事だということしか、言葉は見つからないのです。

by kabansyokunin | 2012-03-05 02:01 | 工房周辺 千葉


<< カジュアルトート      鞄につくネームが変ります。 >>