気が付けば鞄職人 「バッグ・カバン・小物のデザインと製作」

bagstudio.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 09月 05日

白くて丸いきのこ?

b0100432_2243266.jpg
自宅と隣の家の境界線あたりに白くて丸いボーリングの球ほどの物体を発見しました。
初めは卵?しかし、ダチョウの卵より大きいしここで映画ならエイリアンが中から飛び出してくるといった場面ですがそんな特別なこともなく卵の可能性は無いだろうという考察です。
それなら、何かのボールを誰かが捨てたのかと思ったのですが、よく見ると完全な球体というわけでもないし思ったよりも軽く回りは柔らかい感じです。(怖くて素手では触れませんでしたが)
結局ネットに頼って(こんな時ほんとに便利です)調べるとこんな感じ。

名称:オニフスベ
説明:通常球形で、巨大になるとややつぶれた形になります。はじめ白色、柔軟でやや粘性をおびています。肉は充実、弾力のある柔軟な肉質、味、においとも温和。成熟するとにおいが悪く、黄色から黄褐色になり、茶色い水溶液を吐き出し、崩壊していきます。。
科目:ホコリタケ科オニフスベ属
学名:Lanopila nipponica
発生:夏から秋、竹やぶ、広葉樹林、草地、ツツジの下などに発生。
見分け方:きのこは巨大なボール状で、白色ですが、のちに成熟して外皮がはがれると茶褐色になります。直径は20~40cmです。
料理:表皮をむいて調理します。はんぺんのような口あたりなので汁物、炒め物などに。ただ、あまりお勧めはしません。
(文献参照)

なんと食べることも可能とは!!
ということで一件落着です。
特別なものを期待した方ごめんなさい(笑)

by kabansyokunin | 2011-09-05 02:39 | 工房周辺 千葉


<< 白くて丸いきのこの続編      3WAYビジネスバッグ >>