気が付けば鞄職人 「バッグ・カバン・小物のデザインと製作」

bagstudio.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 08月 08日

落としの裏地

b0100432_1144241.jpg
b0100432_114536.jpg
b0100432_115343.jpg
裏地の付け方には何通りかありますが、このシリーズはバッグの中に袋状態にしてた裏地をそのまま落とし込み口周りを縫いこんで形作るという手法です。
自分としては内で生地が遊ぶのはあまり好きじゃ無いので多用しないのですが、このバッグは口折れのショルダーバッグなので生地と革が独立していると柔らかな感じが出やすいためにこの手法を使用しています。
そういったところにも若干のこだわりをもって製作しています。

by kabansyokunin | 2011-08-08 01:33 | 鞄製作


<< 道の駅      新商品ダブルマチのトート >>