気が付けば鞄職人 「バッグ・カバン・小物のデザインと製作」

bagstudio.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 03月 07日

革のしぼり製法の考察

b0100432_21133385.jpg
b0100432_21134655.jpg
b0100432_21135566.jpg
新製品開発のため革しぼりの技法に挑戦してみました。
方法は色々あるようですが今回はクリッカー抜き機を使用した方法での製作です。
本ヌメの場合は水に付けたりするようですが時間的な関係で、かため液(革を硬くする溶液)を使用して時間の短縮をしています。
手仕事で作成した木型を使い、革を木型の形になるように押し込んでいきます。
それを抜き出すと写真のようなドーム型の革になります。
これで作成したサンプルはまだ開発中のため公開できません。
ブログにアップできるまでのお楽しみということで!!

by kabansyokunin | 2010-03-07 21:29 | 鞄製作


<< 犬用の首輪作成中      店舗紹介の二回目 >>